東京の総合コンサルなら、清水コンサルティング・グループ株式会社へ。IPOを目指し躍進中。国内唯一、全コンサルタントが有資格者、顧客様の約8割が金融機関・弁護士等のご紹介、一般個人様のコンサルも。国内最優秀コンサル集団。

東京の総合コンサルなら、清水コン
サルティング・グループ株式会社へ

〒132-0024 東京都江戸川区一之江7-22-5
運営会社:清水コンサルティング・グループ株式会社 
     
代表取締役 社長兼CEO  清水一郎

03-6303-4197

清水コンサルティング・グループ
株式会社の総合受付番号です。

東京の総合コンサルなら、清水コンサルティング・グループ株式会社へ。
IPOを目指し躍進中。国内唯一、全コンサルタントが有資格者、顧客様の約8割が金融機関・弁護士等のご紹介、一般個人様のコンサルも。国内最優秀コンサル集団。

⑯ネット・メディア|清水コンサルティング・グループ株式会社|東京

グーグルが画像検索をスマホで本格化
ユーチューブ対抗の動画サービスも相次ぐ

2019年も大手不ット企業の成長は続きそうだ。電通によると13年、日本では既存のマスコミ4媒体とインターネットに投じられた広告費の約半分をテレビが占めていたが、その後は緩やかに下降。17年の広告費シェアはテレビが45%だったのに対し、ネットは35%にまで増えた。近い将来、主従が逆転する可能性は高い。

好調な広告事業を基盤にし、存在感を高めているのが米グーグルと米フェイス ブックだ。多くの個人情報を保有する両社は、19年も消費者の囲い込みを強化する。

グーグルは自社ブランドのスマートフォン(スマホ)「Pixel(ビクセル)3」「ビクセル
3XL」を18年11月、日本で発売した。売りとするのが画像認識技術を活用し、リアル世界の様々な情報を検索できる「グーグルレンズ」だ。

スマホのカメラを目の前の建物に向けてアプリを起動すれば、建物の名前などが画面に表示される。被写体が植物や動物ならば、種類を教えてくれる。洋服や家具の類似商品を検索表示することも可能だ。

ユーザーが検索窓に入力した「言葉」に合う広告を表示することで、グーグルはこれまで成長を続けてきた。グーグルレンズはそれを一変させる可能性を秘める。文字入力を必要としない検索は、ユーザーの利便性が高く、新しい体験をもたらす。

VRが作る交流の場

フェイスブックはVR(仮想現実)サービスを強化する。18年5月に日本市場に登場したゴーグル型端末「OCUlUSGO「オキユラス ゴー」は、2万円台とい弓価格も評価され好調な売れ行きを見せている。

VRゲームを楽しむ以外に、専用アプリと組み合わせてバーチャル空間で友達と一緒に会話したり、音楽を聴いたりすることが可能だ。

フェイスブックはこうしたVR空間を、新たなソーシャルプラットフォームと位置付ける。19年の春に、米国市場で399ドルの(イェンドモデル「OculusQuest(オキュラスクェスト)」が発売される予定だ。

18年9月に時価総額が一時、1兆ドルを突破した米アマソンードットーコム。同社が既存業界に与える影響は「アマソンーエフェクト(効果)」と呼ばれ、様々な企業が動向を注視した。

そのアマゾンはオフィス市場に積極的に打って出る。法人・個人事業主向けの購買サイト「アマゾンビジネス」を日本市場で強化。購入実績を可視化して調達コストを削減しやすくする、分析機能などをアピールする。

米国ではAI(人工知能)アシスタント「アレクサ」のオフィス進出も始まっている。

動画で新勢力が台頭

動画サービスは「ユーチューブー強」とも言える時代が続いたが、19年は勢力図が変わりそうだ。対抗馬は中国のスタートアップ「バイトダンス」が運営する「TikTOk(ディックトック)」だ。15秒間のスマホ動画を手軽に投稿できる点が、若者を中心に大きな支持を集めている。同社は非上場だが、企業価値は750億ドルに上ると推計されている。

日本のネット大手ヤフーも、動画投稿プラットフォーム「YahoolJAPANクリェイターズプログラム」を開始。クリエイターやインフルエンサーが作った1~2分前後の短尺動画などを楽しめるようにした。

ユーチューブは動画再生時に広告を表示させない有料サービス「YouTubeプレミアム」を始めており、ネット各社によるユーザーの可処分時間の奪い合いは熾烈になる。

有料動画配信サービスでは、定額制の米ネットブリッグスが会員数を順調に伸ばしている。日本ではKDDIと提携し、スマホユーザーの獲得を強化する。

ネット業界では、トップー社がその分野の市場を独占するという歴史が繰り返されてきた。動き始めた市場を押さえる戦いが始まっている。 

主なマスコミ取材実績

お問合せはこちら

SCG 清水コンサルティング・グループ株式会社 のサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。

ご不明点やご相談などございましたら、
「ご相談フォーム」「メール」「お電話」より、お気軽にお問合せください。

 

お問合せは、お気軽に
お電話を下さいませ。

<よくある質問>
  • 初回面談したい時はどうしたらいいのですか?
  • 無料相談の制度はありますか?
  • 営業時間外や土・日・祝祭日の相談は可能ですか?
  • 対応エリアを教えて下さい。
  • 結局いくらかかるのか不安です。
  • 追加費用が発生することはありますか?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

サービス内容や料金に関して疑問点等がございましたら、ご遠慮なさらずにご質問ください。
どのようなお悩み・ご相談でも結構です。
あなた様からのご相談をお待ちしております。
少しでも不安や疑問がございましたら、どうぞお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問合せはこちらへ

03-6303-4197

清水コンサルティング・グループ株式会社の総合受付番号です

営  業 日:月曜日~金曜日
定  休  日:土・日・祝祭日
営業時間:9:00~18:00

尚、「事前予約」を頂ければ、営業時間外・定休日のご相談・ご面談も可能でございます。

「メール」と「お問合せフォーム」は24時間・ 365日、受け付けております。

E-mail   info@shimizu-cg.jp

 

 

<SCG バナー>

         災害お見舞い

平成30年北海道胆振東部地震により甚大な被害が発生いたしました。
清水コンサルティング・グループ株式会社では、被災者の方々の救援や被災地の復興に役立てていただくため、日本赤十字社を通じ、義援金のご支援をさせていただきました。     2018年9月11日

代表取締役 社長兼CEO
清水 一郎 

親切・丁寧な対応をモットーとしております。気軽にご相談ください。

       サイドメニュー

03-6303-4197

清水コンサルティング・グループ株式会社の総合受付番号です。

   日:月曜日~金曜日
定  休  土・日・祝祭日
営業時間:9:00~18:00

尚、「事前予約」を頂ければ、営業時間外・定休日のご相談・ご面談も可能でございます。

「メール」と「お問合せフォーム」は、24時間・ 365日受け付けております。

 info@shimizu-cg.jp

       全国対応可能

北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島,茨城,栃木.群馬,埼玉.千葉,神奈川,新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知,三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山,鳥取,島根,岡山,広島,山口,徳島,香川, 愛媛,高知,福岡,佐賀,長崎,熊本,大分.宮崎.鹿児島,沖縄

「日経ビジネス」特集
   2016125日号に、
      代表取締役社長兼CFO 

  清水 一郎  のインタビュー
      記事が掲載されました。

     スマホ用QRコード

     人材募集             

 人材募集  

アライアンス募集

業務委託契約者募集

公認会計士募集     

中小企業診断士募集   

社会保険労務士募集   

CFP・AFP募集   

人材教育・研修
コンサルタント募集
 

資金調達・調達
コンサルタント募集
  

資産運用・投資
コンサルタント募集
 

ホームページ作成者募集   

IT技術者募集 

上記職種の顧問募集  

秘書兼経理・総務募集