東京の総合コンサルなら、清水コンサルティング・グループ株式会社へ。2030年の東証一部上場を目指し大躍進中。『日本一優秀な士業コンサルタント集団が、最高品質のサービス』をご提供いたします。日本最優秀のコンサル事務所。

東京の総合コンサルなら、清水コン
サルティング・グループ株式会社へ


<本社> 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2  鉄鋼ビルディング4階
<本部> 〒132-0024 
東京都江戸川区一之江7-22-5

<代表>  代表取締役  社長兼CEO  清水一郎主席エグゼクティブ・コンサルタント)

03-6303-4197

お電話受付時間は、平日の9:30~12:30、
13:30~16:30でございます。

東京の総合コンサルなら、清水コンサルティング・グループ株式会社へ。
2030年の東証一部上場を目指し大躍進中。『日本一優秀な士業コンサルタント集団が、最高品質のサービス』をご提供いたします。日本最優秀のコンサル事務所。

⑭日用品・化粧品|清水コンサルティング・グループ株式会社|東京

アジアを中心に市場は順調に拡大
同じ製品のグローバルブランド化か進む

日用品、化粧品ともに世界の市場は広がっている。経済成長が続く新興国で需要が高まり、アフリカなどでの生活水準の向上も追い風だ。

2018年はシヤンプーや入浴剤、家庭用洗剤、ティッシュトイレットペーパーなどの全分野で市場が広がる。これらの市場規模だけでも1兆円を超える見通しだ。

化粧品は直近統計の市場規模が主要15力国で16兆2962億円(2016年度、TPCマーケティングリサーチ調べ)。前年度に比べ4・5%伸び、足元でも成長が続いている。

地域別では中国への業界の期待が大きい。18年7月に日用品・化粧品などの輸入関税が大幅に引き下がり、日本勢の越境EC(ネット通販)や現地での

小売店の展開が加速した。日本の大手メーカーは中国アリババグループのECサイト「天猫
(Tmall)」にこぞって出店している。ECサイトに並ぶ商品パッケージには日本語が躍る。

中国向けに商品を作るのではなく、日本市場の商品をほとんどそのまま国際展開しているのだ。
19年はこうしたグローバルブランド化か、中国だけでなく世界的に本格化しそうだ。

流行の先端は新興国

中国など新興国では高付加価値品が売れるようになるだけでなく、人件費も高騰している。現日本の化粧品や日用品のメーカーがECサイト「天猫」に公式ページを開設。日本語のパッケージで「日本製」をアピールする地で新製品を企画するより日本から輸出した方が安くなるケースも出てきた。

さらに化粧品などの流行が新興国から広がる傾向も強まっている。これまでは先進国の流行を新興国が取り入れていたが、テレビやラジオを飛び越えてスマートフォンが普及した新興国は流行の変化が先進国以上に早くなっている。

こうした状況を受け、日本メーカーは国内で生産能力の拡大を急いでいる。花王やライオンは16年から相次ぎ国内工場を増強し、越境ECなどで広ぐ輸出する体制を整えている。紙おむつやデンタルケア製品の輸出を増やしたい考えだ。化粧品メーカーは海外旅行をする富裕層を狙い、空港などの免税店への出店競争を加速している。

新興国では専門スタッフによるカウンセリングが必要な高価格帯のスキンケア商品の売り場が限られるなどメーカーには課題がある。

コーセーは18年9月、高価格帯ブランドの一部商品について電話でのカウンセリングを用意し、中国のECサイトでの販売を決めた。牧島伸彦セレクティブブランド事業部長は「国土が広く、全て対面接客で売るのは難しい」と話す。

同じ製品のグローバル展開は開発・製造の効率を高める。一方で地域ごとのマーケティングの難しさや関税の影響を受けやすいといったリスクも顕在化している。

主なマスコミ取材実績

お問合せはこちら

SCG 清水コンサルティング・グループ株式会社 のサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。

ご不明点やご相談などございましたら、
「ご相談フォーム」「メール」「お電話」より、お気軽にお問合せください。

 

お問合せは、お気軽に
お電話を下さいませ。

<よくある質問>
  • 初回面談したい時はどうしたらいいのですか?
  • 無料相談の制度はありますか?
  • 営業時間外や土・日・祝祭日の相談は可能ですか?
  • 対応エリアを教えて下さい。
  • 結局いくらかかるのか不安です。
  • 追加費用が発生することはありますか?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

サービス内容や料金に関して疑問点等がございましたら、ご遠慮なさらずにご質問ください。
どのようなお悩み・ご相談でも結構です。
あなた様からのご相談をお待ちしております。
少しでも不安や疑問がございましたら、どうぞお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問合せはこちらへ

03-6303-4197

清水コンサルティング・グループ株式会社の総合受付番号です
お電話受付時間は、平日の9:30~12:30、13:30~16:30でございます。

営  業 日:月曜日~金曜日
定  休  日:土・日・祝祭日
営業時間:9:00~17:00

尚、事前のご予約を賜れば、営業時間外・定休日のご相談・ご面談にも喜んでご対応させていただいております(割増料金はございません)

「メール」と「お問合せフォーム」は24時間・ 365日、受け付けております。

E-mail   info@shimizu-cg.jp

 

 

<SCG サイト・バナー>

    10連休の運営体制

4月27日(土)~5月6日(月)の10連休は、本社(千代田区丸の内は休業させて頂きますが本部(江戸川区一之江)は通常通り運営いたします。

2019年4月2日

  10連休経営者相談会
  通常料金の50%OFF

経営者は、24時間、365日、資金繰りや業績拡大のことを考えています。

4月27日(土)~5月6日(月)の10連休は、直面している経営課題を解決する絶好のチャンスです。

当事務所では
『日本一優秀な士業コンサルタント集団による、最高品質のサービス』通常料金の
50%OFFでご提供させていただきます。

この機会に『本物の経営コンサルティング』『日本一の経営コンサルティングをお試しいただけますよう、経営者様からのご連絡を、お待ちしております。

2019年3月16日

代表取締役 社長兼CEO
清水 一郎 

      主席エグゼクティブ・
       コンサルタント

       サイドメニュー

03-6303-4197

清水コンサルティング・グループ株式会社の総合受付番号です。

   日:月曜日~金曜日
定  休  土・日・祝祭日
営業時間:9:00~17:00

尚、「事前予約」を頂ければ、営業時間外・定休日のご相談・ご面談も可能でございます。

「メール」と「お問合せフォーム」は、24時間・ 365日受け付けております。

 info@shimizu-cg.jp

         全国対応   

北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島,茨城,栃木.群馬,埼玉.千葉,神奈川,新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知,三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山,鳥取,島根,岡山,広島,山口,徳島,香川, 愛媛,高知,福岡,佐賀,長崎,熊本,大分.宮崎.鹿児島,沖縄

「日経ビジネス」特集
   2016125日号に、
      代表取締役社長兼CFO 

  清水 一郎  のインタビュー
      記事が掲載されました。

     スマホ用QRコード

     人 財 募 集

 パートナー募集  

アライアンス募集  

業務委託者募集   

公認会計士募集     

中小企業診断士募集   

社会保険労務士募集   

人材教育・研修 
コンサルタント募集
 

資金調達・調達 
コンサルタント募集
  

 資産運用・投資  
コンサルタント募集
 

CFP・AFP募集   

 A I・IT技術者募集  

ホームページ作成者募集   

秘書募集    

経理・総務募集