東京の総合コンサルなら、清水コンサルティング・グループ株式会社へ。IPOを目指し躍進中。国内唯一、全コンサルタントが有資格者、顧客様の約8割が金融機関・弁護士等のご紹介、一般個人様のコンサルも。国内最優秀コンサル集団。

東京の総合コンサルなら、清水コン
サルティング・グループ株式会社へ

〒132-0024 東京都江戸川区一之江7-22-5
運営会社:清水コンサルティング・グループ株式会社 
     
代表取締役 社長兼CEO  清水一郎

03-6303-4197

清水コンサルティング・グループ
株式会社の総合受付番号です。

東京の総合コンサルなら、清水コンサルティング・グループ株式会社へ。
IPOを目指し躍進中。国内唯一、全コンサルタントが有資格者、顧客様の約8割が金融機関・弁護士等のご紹介、一般個人様のコンサルも。国内最優秀コンサル集団。

㉒航空・鉄道|清水コンサルティング・グループ株式会社|東京

ANAとJALの競争激化

ANAが営業利益でJALを超えるか

鉄道は混雑率の解消が焦点に

 航空業界ではANAホールディングスが日本航空(JAL)の営業利益を抜くかが焦点だ。JALは2010年に経営破綻したものの、公的資金による救済などで復活し、2012年3月期からANAの営業利益を上回り続けている。 

 背景には両社の戦略の違いがある。国の方針でJALが新規投資や路線開設を実質的に抑制されていた間にANAは新規路線を積極的に開業し、売上局を伸ばした。JALは座席の刷新などサービス投資に力を入れて利益を拡大。ANAは拡大した路線が収益に結び付き、2018年3月期に最高益を更新し、JALに営業利益で肩を並べる見込みだ。 

 

 2021年3月期までの営業利益目標ではANAが2000億円を掲げているのに対し、JALは1800億円程度。そこまで段階的に利益が伸びるなら2019年3月期にANAがJALを上回りそうだ。

 しかしJALは2017年に国内線でネット接続サービスの無料化や旅客管理システムの刷新などサIビス向上に注力している。利用者や単価の伸びにつながれば、利益が増す可能性もある。 

 

 業界全体の課題はパイロット不足。大手だけでなく、中堅や格安航空会社も路線を拡大しているためだ。2018年2月にはAIRDOがパイロット不足を理由に計26便を運休する。

小田急が混雑を大幅緩和へ

鉄道業界は訪日外国人の増加などを受けて、業績好調の企業が相次ぐ。2018年3月期はJR東海やJR東日本、東京急行電鉄や小田急電鉄などは過去最高益に迫る見込みだ。2019年3月期はこの持続力が問われることになる。その一方で、サービス向上は十分に進んでいない。特に朝の通勤時間帯の混雑は緩和されていない。東京圏における2016年度の平均混雑率は165%と前年度よりやや悪化している。 

 

そうした中、小田急が30年かけた複々線化工事が2018年3月に完了する。上下線をそれぞれ2本ずつの計4本にして輸送力が大幅に向上。同月から新ダイヤを始め、192%だった朝のラッシュ時の混雑率が150%程度に下がると予想する。小田急は混雑が嫌われ京王線などに利用者を奪われていたが、混雑率の緩和によって「他社線の乗客の3~4%分の利用者がシフトするとの期待がある」と星野晃司社長は語る。満員電車での通勤は生産性低下の一因ともいえる。鉄道各社にとって混雑率の緩和が重要な取り組みになりそうだ。

主なマスコミ取材実績

お問合せはこちら

SCG 清水コンサルティング・グループ株式会社 のサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。

ご不明点やご相談などございましたら、
「ご相談フォーム」「メール」「お電話」より、お気軽にお問合せください。

 

お問合せは、お気軽に
お電話を下さいませ。

<よくある質問>
  • 初回面談したい時はどうしたらいいのですか?
  • 無料相談の制度はありますか?
  • 営業時間外や土・日・祝祭日の相談は可能ですか?
  • 対応エリアを教えて下さい。
  • 結局いくらかかるのか不安です。
  • 追加費用が発生することはありますか?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

サービス内容や料金に関して疑問点等がございましたら、ご遠慮なさらずにご質問ください。
どのようなお悩み・ご相談でも結構です。
あなた様からのご相談をお待ちしております。
少しでも不安や疑問がございましたら、どうぞお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問合せはこちらへ

03-6303-4197

清水コンサルティング・グループ株式会社の総合受付番号です。

営  業 日:月曜日~金曜日
定  休  日:土・日・祝祭日
営業時間:9:00~18:00

尚、「事前予約」を頂ければ、営業時間外・定休日のご相談・ご面談も可能でございます。

「メール」と「お問合せフォーム」は24時間・ 365日、受け付けております。

E-mail   info@shimizu-cg.jp

 

 

<SCG バナー>

         災害お見舞い

平成30年北海道胆振東部地震により甚大な被害が発生いたしました。
清水コンサルティング・グループ株式会社では、被災者の方々の救援や被災地の復興に役立てていただくため、日本赤十字社を通じ、義援金のご支援をさせていただきました。     2018年9月11日

代表取締役 社長兼CEO
清水 一郎 

親切・丁寧な対応をモットーとしております。気軽にご相談ください。

       サイドメニュー

03-6303-4197

清水コンサルティング・グループ株式会社の総合受付番号です。

   日:月曜日~金曜日
定  休  土・日・祝祭日
営業時間:9:00~18:00

尚、「事前予約」を頂ければ、営業時間外・定休日のご相談・ご面談も可能でございます。

「メール」と「お問合せフォーム」は、24時間・ 365日受け付けております。

 info@shimizu-cg.jp

       全国対応可能

北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島,茨城,栃木.群馬,埼玉.千葉,神奈川,新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知,三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山,鳥取,島根,岡山,広島,山口,徳島,香川, 愛媛,高知,福岡,佐賀,長崎,熊本,大分.宮崎.鹿児島,沖縄

「日経ビジネス」特集
   2016125日号に、
      代表取締役社長兼CFO 

  清水 一郎  のインタビュー
      記事が掲載されました。

     スマホ用QRコード

     人材募集             

アライアンス募集

業務委託契約者募集

公認会計士募集     

中小企業診断士募集   

社会保険労務士募集   

CFP・AFP募集   

人材教育・研修
コンサルタント募集
 

資金調達・調達
コンサルタント募集
  

資産運用・投資
コンサルタント募集
 

ホームページ作成者募集   

IT技術者募集 

上記職種の顧問募集  

秘書兼経理・総務募集